スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.08.01 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

大人の絵画教室 2017. 3月終了しました

 

2017.3/19(日)

SHOKO 大人の絵画教室@Gallery Omi

 

3月のテーマは、着彩デッサン「苺」
色彩ペイント「桜」でした。

 

まずは、着彩デッサンのモチーフの「苺」。
苺の甘い香りに包まれる中、

みんな口にした言葉は「苺って難しそう。。。」でした。
確かに!!このブツブツ、難しそうですよね。

 

はじめに、苺に近づくための物理的な側面をレクチャー。
苺の中心軸を探っていきました。
全体の光と影を捉えたら、細部の描き込みに移ります。
見た目は可愛い、食べて美味しい苺ですが、
惑わしも多いなかなか手強いモチーフ。
どんなモチーフの特徴も、細かくはなっても光と影を追うことで
形が浮き上がってきます♪

 

いつもよりデッサンに時間をかけて、薄く着彩して完成☆
デッサンって個性が出ます。さまざまな苺が仕上がりました。

 

特にテカりを出すのが難しかったことを含めて

今後、光が反射するようなモチーフを考えようと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

動かずともカロリー消費。

絵を描くとお腹がすきます。

Gallery Omiさんの用意してくれた

稲村ガ崎リチャードのマフィン♪

 

食べられるモチーフはブレイク中に楽しみます。
せっかくなのでオレンジも添えてました♪
フルーツの香りに癒されたティーブレイク。

 

 

 

ティーブレイクを挟んで、次は色彩ペイント「桜」。
葉の形、花の咲き方、花びら、雄しべ雌しべなど。

桜の特徴をクイズ方式で確認。

 

描くことを習得する大切なポイントは、
①見ること ②感じること ③知ること
この三点を意識して、生活にも取り入れると
描く尺度が変わってくると思います。

何より、描きたいなっていう感覚に繋がります。

より絵画を楽しめることになるポイントでもありますね♪

 

今回は、トレースという技法を使って
桜の形を自分の線によって手に入れた後、それぞれのセンスで自由にレイアウト。

そして、色は3色と紙の色を含め計4色で描きましょうというお題付き。
カラーの色を絞ることは、ここにこの色!?という意外性と
画面のまとまりが生まれます。
ぜひ試してくださいね☆

 

仕上がった作品たちは、みな完成度がぐっと上がったものになりました。
着ている服と選んだ色がリンクしている方が多く、
今日の気分が色によく表れていて面白いなぁって思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なかなか難しく手間のかかる2つのテーマでしたが、
屈しつつもみなさん楽しそうでした♪
ありがとうございました☆

 

次回、4月の絵画教室は4月16日(日)。
テーマは、着彩デッサン「牛乳瓶」
色彩ペイント「蝶」です。

 

Beautify Life with Art.
SHOKO

 

 

 

 

 

↓教室の風景はこちらもご覧ください↓
【facebook page】SHOKO / momo cosmos
https://www.facebook.com/pg/momocosmos/photos/?tab=album&album_id=1438945256178327

 

 


スポンサーサイト

  • 2017.08.01 Tuesday
  • -
  • 23:10
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM